当会からのお知らせ

セミナー開催のお知らせ(第23回 さつきセミナー)

セミナー開催についてお知らせいたします。


●(公社)愛知県診療放射線技師会 第23回 さつきセミナー

日  時 : 2020年10月14日(水)18:00 〜 19:15

開催方法 : WEB形式(Microsoft Teams)

登録方法 : 事前登録フォーム(締め切り10月5日)

会  費 : 会員500円 非会員1,000円(事前登録後振込 締め切り10月7日)


詳しくはこちらをご覧ください。

申込みはこちらからお願いします。

2020.09.18セミナー

医療被ばくガイドラインのretireについて

公益社団法人 日本診療放射線技師会より、医療被ばくガイドラインの退役について以下の通り通知がありました。


 本会は2000年10月に「患者さんのための医療被ばくガイドライン(低減目標値)」を会告した。これは放射線診療(診断・核医学分野)で使用する放射線量の適正化を、われわれ診療放射線技師が責任を持って実践するよう、具体的な指標を提示したものである。2006年には「放射線診療における線量低減目標値-医療被ばくガイドライン2006-」として改訂された。2020年7月3日に発表された「日本の診断参考レベル(DRLs2020版)」では対象項目が充実したことで、本会が示した「医療被ばくガイドライン」の項目に追従した。医療被ばく管理に一石を投じたわれわれの医療被ばくガイドラインが、日本の診断参考レベル策定へと成長した今、その役割は終えたと考える。
 長年に渡り医療放射線防護の最適化の指標として慣れ親しんだ「医療被ばくガイドライン」は、われわれの誇りである。今後は、さらに放射線防護の最適化を推進すべくDRLs2020の適用に努力していただきたい。


詳しくはこちらをご覧ください。


2020.09.06お知らせ

求人情報掲載について

以下の施設についての求人情報を掲載しました。


 医療法人六輪会 六輪病院(稲沢市)


詳しくはこちらをご覧ください。

2020.09.03求人案内

医療被ばく低減施設認定における訪問審査の休止および認定期間の延長について

 公益社団法人 日本診療放射線技師会より、医療被ばく低減施設認定における訪問審査の休止および認定期間の延長について以下の通り連絡がありました。


 新型コロナウイルスの全国的な感染拡大に伴い、医療被ばく低減施設認定事業において訪問審査の実施が難しい状況となっております。医療被ばく低減施設認定を受審または認定の更新をお考えの施設におかれましては、下記についてご理解いただくとともに、関係者への周知をお願いいたします。


1.訪問審査実施の休止に関して
 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、医療被ばく低減施設認定に係る訪問審査は2021年3月31日まで休止とする。

2.認定期間の延長
 2019年度末ならびに2020年度末に医療被ばく低減施設認定の認定期限となっている施設は、暫定措置として認定期限を2022年3月31日まで延長する。なお、認定期間は新たな更新日から5年間とします。


詳しくはこちらをご確認ください。

2020.09.02お知らせ

セミナー開催のお知らせ(2020年度 第2回研修会)

セミナー開催についてお知らせいたします。


●(公社)愛知県診療放射線技師会 第2回研修会

日 時 : 2020年10月24日(土) 14:00〜17:00

会 場 : 名古屋第二赤十字病院 3病棟1階 研修ホール

定 員 : 先着100名(事前登録制 締め切り10月17日)


詳しくは開催案内および会場案内図をご覧ください。

申込みはこちらからお願いします。

2020.09.02セミナー

「医療放射線の適正管理に関する医療機関ならびに地方医療行政機関の対応ガイド」について

JARTの承認学会である、日本放射線公衆安全学会から、医療被ばく線量の適正管理が円滑かつ的確に行われることを目的として、「医療放射線の適正管理に関する医療機関ならびに地方医療行政機関の対応ガイド」が公開されました。


以下の公開資料がダウンロード可能です、ご活用ください。

・「医療放射線の適正管理に関する医療機関ならびに地方医療行政機関の対応ガイド」

・「医療放射線の適正管理に関する医療機関ならびに地方医療行政機関の対応ガイド チェックシート(Excel版)」


詳しくはこちらをご覧ください。

2020.08.27お知らせ

2019年度「放射線関連機器故障・事故調査」<期間延長>

 公益社団法人 日本診療放射線技師会より、2019年度「放射線関連機器故障・事故調査」の実施期間延長について以下の連絡がありました。


 8月1日より、2019年度「放射線関連機器故障・事故調査」が開始されており、現在までに59施設からご回答を頂戴しております。本調査につきましては、調査期間の締め切りが近づいておりますが、回答施設数としては、まだまだ十分とは言えない状況のため、回答期限を下記の通り延長致します。
 ご多用中に大変恐縮ですが、何卒調査回答へのご協力を賜りますようお願い申し上げます。

  回答期限:2020年8月31日(月) → 新回答期限:2020年9月12日(土)


詳しくはこちらをご覧ください。

2020.08.27お知らせ

日本医学放射線学会 造影剤安全性委員会の「 ヨード造影剤の添付文書改訂に関するお知らせ」について

 日本診療放射線技師会が、日本医学放射線学会 造影剤安全性委員会が取り纏めた、「 ヨード造影剤の添付文書改訂に関するお知らせ」を公開しました。


要旨は以下の通りです。

 ヨード造影剤使用による造影剤脳症に対する安全対策の要否が検討された結果、脳血管撮影,血管心臓撮影(肺動脈撮影を含む),大動脈撮影において国内外でヨード造影剤との因果関係が否定できない脳症が集積されている点を考慮し、ヨード造影剤共通の注意喚起として、「重大な副作用」に造影剤脳症に関する注意喚起が追記されました。

 また、ヨード造影剤との因果関係が否定できない甲状腺機能低下症の報告例が集積されている点を考慮し、ヨード造影剤共通の注意喚起として、「その他の副作用」の項に甲状腺機能低下症が追記されました。


詳しくはこちらをご覧ください。

2020.08.27お知らせ

放射線業務に関する自主点検の実施について(自主点検票解説の公開)

 公益社団法人 日本診療放射線技師会より以下の通り連絡がありました。

 

 過日より厚生労働省労働基準局から、「放射線業務に関する自主点検の実施について」という標題で、自主点検の実施と点検結果の提出を促す連絡が届いていることと存じます。

これは令和3年4月1日より電離放射線障害防止規則の一部を改正する省令(令和2年厚生労働省令第82号)が施行されることをふまえ、自主点検を行うことで、各事業所における事業内容が電離放射線障害防止規則等に定められている内容に適合しているかを「予め確認するための大切な調査」だと位置付けられます。

 医療機関等の事業所において、放射線安全管理を牽引する立場を担われている診療放射線技師の皆様におかれましては、必ず点検内容についてご確認頂いた上で、回答期限までに自主点検結果報告書をご提出頂きますよう、お願いいたします。


詳しくはこちらをご覧ください。

2020.08.25お知らせ

セミナー開催のお知らせ(第38回ANTs)

セミナー開催についてお知らせいたします。


●第38回ANTs(Acihi Nuclear medicine Technology Seminar)

日 時  : 2020年9月24日(木) 18:00〜18:45

参加形式 : Web開催(ZOOM)

参加費  : 公益社団法人 愛知県診療放射線技師会 会員 無料、非会員 100円

申 込  : メールで連絡、 9月18日(金)締め切り


詳しくはこちらをご覧ください。

2020.08.20セミナー

第13回県民公開講座開催中止のお知らせ

 本年11月3日(火・祝)に開催を予定しておりました「(公社)愛知県診療放射線技師会 第13回県民公開講座」は新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、中止させていただくこととしました。毎年の開催を楽しみにされていた皆様には誠に申し訳ございません。
何卒ご理解とご協力のほどお願い申し上げます。


県民公開講座について

2020.08.20お知らせ

会員情報システム(JARTIS)の緊急メンテナンス実施に伴うアクセス停止について

公益社団法人 診療放射線技師会より、新会員情報システム(JARTIS)の緊急メンテナンス実施に伴うアクセス停止について以下の通り連絡がありました。


 この度の、新会員情報システム(新JARTIS)移行に伴う不具合につきましては、皆様に多大なるご心配とご迷惑をおかけしており、大変申し訳ございません。現在、システムベンダと共に、正常化に向けた修正作業を鋭意続けております。

 なお、この作業に伴い、本日下記の予定で、JARTISへログインができない状態となりますので、お知らせ致します。皆さまには、ご不便をおかけいたしますが、何卒、ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。


 アクセス停止期間 : 8月19日(水)22:00 〜 8月20日(木)8:00 (夜間作業)


 ※この期間ログインしようとしても、画面が展開致しません。

 ※JARTISご利用にあたり、お気づきの点等ございましたら、JART事務局までご一報いただけますと幸いです。

2020.08.19お知らせ

第31回診療放射線技師フォーラム開催中止のお知らせ

11月26日(木)にウインクあいちにて開催予定でありました

「第31回診療放射線技師フォーラム」は開催中止とさせていただきました。


また例年開催しております「フレッシャーズセミナー」は、新型コロナウィルス感染症の

拡大により開催時期を検討しています。開催が決まりましたらお知らせいたします。

2020.08.13お知らせ

新会員情報システムにおける会員ユーザ登録の不具合について(お詫び)

 公益社団法人 日本診療放射線技師会より、新会員情報システム(新JARTIS)の会員ユーザ登録に関する以下の不具合について連絡がありました。


(不具合の内容)
1.新JARTISでは、JARTIS登録メールアドレスをユーザアカウントとしているところ、一部について旧JARTISの「メールマガジン用メールアドレス(送信用)」を誤って割り当ていたことが判明。(916件)


2.一部のユーザアカウント登録漏れが判明。(3,586件)


詳細および対応についてはこちら(JARTお知らせページ)をご覧ください。

2020.08.12お知らせ

新会員情報システムの稼動に伴うパスワード変更メールの送信とパスワード変更手順について

 公益社団法人 日本診療放射線技師会より、新会員情報システムの稼動に伴うパスワード変更メールおよびパスワード変更手順について連絡がありました。


 新JART会員情報システム(新JARTIS )が8月10日17時過ぎに稼働いたしました。これに伴い、8月10日17時以降順次、本会より「JARTISにご登録されているメールアドレス」(注:メルマガ用ではなくJARTISに登録した連絡用アドレス)へ、JARTISパスワードのリセットを促すメールが自動配信されております。

 届いたメール本文にあるURL(青い文字)をクリックのうえ、新JARTISにアクセスを行い、パスワードの変更・登録をお願いいたします。

 ※パスワード変更のメールが届かない場合は、本会までご連絡下さい。


詳しくはこちら(JARTお知らせページ)をご覧ください。

2020.08.10お知らせ

「診療放射線技師への業務の移管や共同化に係る意向調査」への回答ご協力のお願い

公益社団法人 日本診療放射線技師会より以下の調査への協力要請がありました。 


 厚生労働省科学研究班において、タスク・シフト/シェアが検討されている診療放射線技師の行為について、既に業務として行為を行っている医師・看護師の方々の意見を踏まえた上で教育・研修を実施すべく、患者接遇や職種間連携、医療安全等の押さえるべき要点を明らかにすることを目的とした調査が実施されることとなりました。

 本会は、本調査を医師への負担軽減実現に必要なタスク・シフト/シェアの実現とともに、診療放射線技師における業務拡大の好機ととらえ、全面的にこの調査に協力致します。


※回答対象は、各行為に携わる「診療科の医師・看護師」となっております。


 是非、皆様の周囲で協働されている医師並びに看護師の方々に、本調査への回答をお願いして下さい。調査実施に関する日程等は下記の予定です。


   実施時期:8月28日(金) まで


詳しくはこちら(JARTお知らせページ)をご覧ください。

2020.08.09お知らせ

JART新会員情報システムの稼動に伴うパスワードの変更について

 公益社団法人 日本診療放射線技師会の新会員情報システムに関するお知らせがありました。以下の内容のご確認およびご対応をお願いいたします。


 新JART会員情報システム(新JARTIS )の稼動が8月10日に予定されております。これに伴い、8月10日(月)夕刻、本会より「JARTISにご登録されているメールアドレス」(注:メルマガ用ではなくJARTISに登録した連絡用アドレス)へ、JARTISパスワードのリセットを促すメールが自動配信されます。届いたメール本文にあるURLをクリックのうえ、新JARTISにアクセスを行い、パスワードの変更・登録をお願いいたします。


※なお、以前にもお知らせした通り、「古い払込票を使用しての会費納入等」は、今後も行えません。7月9日以前に送付された払込票は、既に期限切れとなっており、今後も使用できませんので、必ず破棄して下さい。(支払い情報が新システムに連携できません。)

2020.08.08お知らせ

2019年度「放射線関連機器故障・事故調査」実施中

 公益社団法人 日本診療放射線技師会において、8月1日より2019年度「放射線関連機器故障・事故調査」が実施されています。今年度からすべての方に回答していただくためにWebサイトからダウンロードして回答できるようになっています。

 この調査は、放射線診療の安全性向上と診療報酬改定に向けての貴重な資料となりますが、多くの施設の方に回答いただくことで信頼性が向上し、データとしての価値が高まりますので、是非本調査への協力をお願いいたします。


 調査名 : 2019年度「放射線関連機器故障・事故調査」

 回答期間 : 2020年8月1日(土)〜8月31日(月)


2019年度放射線関連機器故障・事故調査のお願い

詳細および回答はこちら(JART調査活動サイト)をご覧ください。

2020.08.07お知らせ

セミナー開催のお知らせ(2020年度 第1回研修会)

セミナー開催についてお知らせいたします。


●(公社)愛知県診療放射線技師会 第1回研修会

日 時 : 2020年10月10日(土) 14:00〜16:00

会 場 : 愛知医科大学 大学本館(1号館) 2階 201教室

定 員 : 先着50名(事前登録制 締め切り10月3日)


詳しくはこちらをご覧ください。

申込みはこちらからお願いします。

2020.08.06セミナー

電離放射線障害防止規則の改正にあわせて厚生労働省が実施する事業について

厚生労働省では、眼の水晶体の被ばく線量低減を支援する以下の事業を行っています。


<被ばく線量低減設備改修等補助金>

 内容:眼の水晶体が受ける被ばく線量を低減するための防護用具購入経費の一部補助

 対象:病院、歯科を含む診療所

 申請期間:8月3日〜10月31日


<放射線被ばく管理に関する労働安全衛生マネジメントシステム導入支援事業>

 内容:Web研修等によるマネジメントシステムの導入支援

 対象:病院、歯科を含む診療所

 応募期間:8月11日〜9月4日

 

詳しくはこちら(JARTお知らせページ)をご覧ください。

2020.08.05お知らせ

総務省による平成31年度「電波の植え込み型医療機器及び在宅医療機器への影響に関する調査等」報告書について(医政安発0727第1号・薬生安発0727第1号)

 この度、厚生労働省医政局総務課医療安全推進室及び、厚生労働省医薬・生活衛生局医薬安全対策課より、総務省による平成31年度「電波の植え込み型医療機器及び在宅医療機器への影響に関する調査等」報告書のとりまとめに伴い、その周知に関する依頼が、日本診療放射線技師会宛にありました。


詳しくはこちら(JARTお知らせページ)をご確認ください。

2020.08.04お知らせ

セミナー開催方法変更のお知らせ(第20回サマーセミナー)

 愛知県において新型コロナウィルスの感染が急速に拡大している状況を鑑み、

「第20回サマーセミナー」をWEB形式での開催に変更させていただきます。


●(公社)愛知県診療放射線技師会 第20回サマーセミナー

日 時  : 2020年8月29日(土) 14:15〜15:30

開催方法 : WEB形式(Zoom)

登録方法 : 事前登録フォームにて

会 費  : 会員500円 非会員1000円(事前登録後に振り込み)


詳しくはこちらをご覧ください。

申込みはこちらからお願いします。 申し込み受け付けを終了しました。

2020.08.04セミナー

「Japan DRLs 2020」公表のお知らせ(続報)

医療被ばく研究情報ネットワーク(J-RIME)より下記の連絡がありました。


「7月3日に公表したDRLs2020の英語版を、7月31日(金)にJ-RIMEのホームページにて公表します。また、日本語版につきまして一部(小児CT)修正を行いましたので更新いたします。」


英語版 Japan DRLs2020

日本の診断参考レベル(2020年版)2020年7月31日に一部修正


J-RIMEホームページはこちら

2020.07.31お知らせ

事務局の夏期休業について

公益社団法人 愛知県診療放射線技師会 事務局は下記の期間

夏期休業とさせていただきます。


    2020年8月12日(水)〜 8月16日(日)


この間に頂戴いたしましたお問い合わせ等への対応は、8月17日(月)以降となりますのでご了承くださいますようお願い申し上げます。

2020.07.31お知らせ

会費振込用紙に関するご案内

公益財団法人 日本診療放射線技師会(JART)から発行されております会費振込用紙につきまして、JART情報システム(JARTIS)の新システム移行に伴い使用できなくなりました。


会費未納の方はJARTホームページの最下段に表示される「お問い合わせ」より、振込用紙再発行手続きを行ってください。新システム運用開始予定の8月10日以降に順次再発行される予定です。お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。


JARTホームページはこちら

2020.07.22お知らせ

セミナー開催のお知らせ(第20回サマーセミナー)

当セミナーはWEB開催に変更となりました


セミナー開催についてお知らせいたします。


●(公社)愛知県診療放射線技師会 第20回サマーセミナー

日 時 : 2020年8月29日(土) 14:00〜15:30

会 場 : 電気文化会館 5F イベントホール

定 員 : 100名(事前登録制 締め切り8月23日)

会 費 : 会員500円 非会員1000円


詳しくはこちらをご覧ください。

申込みはこちらからお願いします。

2020.07.17セミナー

JART情報システム(JARTIS)更新について

公益社団法人 日本診療放射線技師会「JART情報システム(JARTIS)」の更新作業のため以下の予定にて利用不可となります。


7月 9日(木) イベント申し込みが締め切り

7月20日(月) 14:00 会員アクセス停止


8月10日(月・祝) 新JARTIS運用開始

2020.07.07お知らせ

会場型講習会開催ガイドライン(新型コロナウィルス感染対策)について

公益社団法人 日本診療放射線技師会は、政府が定めた「新型コロナウィルス感染症対策の基本的対処方針(令和2年5月25日変更)」において示されている今後の持続的な対策を見据え、「会場型講習会開催ガイドライン(新型コロナウィルス感染対策)」を作成しました。また8月以降の講習会などについては当該ガイドラインに則って感染対策を徹底したうえで開催することとしています。


当会関連の講習会開催の際にもこれに則り感染対策を行います。

以下のガイドラインおよび会告をご参照ください。


会場型講習会開催ガイドライン


【JART会告】2020年7月6日

新型コロナウィルス感染症拡大防止に向けた本会主催の講習会などの対応方針について

2020.07.07お知らせ

第36回日本診療放射線技師学術大会について(速報)

公益社団法人 日本診療放射線技師会より

第36回日本診療放射線技師学術大会開催について連絡がありました。

当初予定されていた10月23日から25日の会期における仙台での現地開催を見送り、規模を縮小して2021年1月(予定)にWEB開催することが7月4日の理事会で決定されました。


こちら(JARTお知らせページ)もご確認ください。

2020.07.05お知らせ

2019年度「放射線関連機器故障・事故調査」のお願い

公益社団法人 日本診療放射線技師会より調査活動への協力依頼がありました。

本調査は今年度で8年目を迎えますが、すべての施設から回答いただけるよう記入フォームがダウンロード可能となっています。

データの蓄積ならびに分析が放射線診療の安全性向上と診療報酬改定に向けての重要な資料となり、医療機器の安全管理のエビデンスとして極めて重要なものとなります。

多くの施設からの本調査へのご参加をお願いいたします。


 調査名 : 2019年度「放射線関連機器故障・事故調査」

 回答期間 : 2020年8月1日(土)〜8月31日(月)


詳細および回答はこちら(JART調査活動サイト)をご覧ください。

2020.07.04お知らせ

セミナー開催のお知らせ(第18回愛知@災害・救急撮影研究会)

セミナー開催についてお知らせいたします。


●愛知@災害・救急撮影研究会 第18回講演会

日時 : 2020年7月11日(土曜日) 14:00〜17:00

会場 : 名古屋第二赤十字病院 1病棟10階 加藤化学カンファレンスホール

定員 : 先着75名 完全事前登録制

参加費 : 1,000円(当日徴収)

テーマ : あなたの行動が救急患者を救う!


申し込み方法など詳しくはこちらをご覧ください。

2020.07.03セミナー

令和2年度診療報酬改定の影響調査のお願い(再掲)

公益社団法人 日本診療放射線技師会にて実施中の「令和2年度診療報酬改定の影響調査」について、以下の通り再度協力依頼がありました。


厚生労働省から「1,000件以上の回答数がある資料ならばエビデンスとして有効」とされているところ、アンケート開始から1ヶ月経過した現在、120件の回答しかありません。新型コロナウィルス感染症への対応等で、ご多用中のことと存じますが、本調査の趣旨をご理解いただき、何卒ご協力賜りますようお願い申し上げます。


※本調査は1施設1回答となりますが,ご協力いただきました全会員に社会活動カウント10カウントが付与されます。
 

 アンケートの詳細については以下のリンク先(JART)をご覧ください

 令和2年度診療報酬改定の影響

2020.07.03お知らせ

診断参考レベル(2020年度版)の公開について

医療被ばく研究情報ネットワーク( J-RIME )より

日本の診断参考レベル 2020年度版( Japan DRLs 2020 )および用語集が本日公開されました。なお、公表にあわせてWHO「小児放射線診療のリーフレット(日本語版)」も公開されています。


詳しくはJ-RIMEのWebサイトをご覧ください。

2020.07.03お知らせ

愛知県診療放射線技師会事業の中止または延期について

新型コロナウイルス感染症の拡大状況を受け、下記行事について開催の中止または延期が決定しています。何卒ご理解の程よろしくお願い致します。


<中止>

  9月上旬   第31回尾西地区医療放射線展

  10月上旬   第21回西三地区医療放射線展

  秋頃   会員親睦行事(ソフトボール大会)


<延期>

  5月 9日  第1回研修会

  5月24日  第23回さつきセミナー

  6月21日  Cherishの会 第1回講習会

2020.06.25お知らせ

(通知)新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業の実施にあたっての取扱いについて

厚生労働省より、各都道府県に対して6月16日付で、二次補正予算「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)」についての通知文が発出されました。
医療機器に関する部分は以下の参考ページ等をご参照下さいますようお願い申し上げます。

・新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)の実施に当たっての取扱いについて(P.5)
https://www.mhlw.go.jp/content/000640953.pdf

新型コロナウイルス感染症重点医療機関等設備整備事業(医療分)の実施に当たって、新型コロナウイルス感染症患者等入院医療機関のうち、対象となる高度な医療を提供する医療機関とは、体外式膜型人工肺や人工呼吸器を用いて新型コロナウイルス感染症の重症患者等の治療を行う医療機関であって、整備対象設備を組み合わせて様々な容態の患者に対して効果的な治療を行う医療機関とする。取扱いについてのP.5を見ると、以下の医療機器についての上限額等が定められています。

【上限額】
・超音波画像診断装置1台当たり11,000,000 円
・血液浄化装置1台当たり6,600,000 円
・気管支鏡1台当たり5,500,000 円
・CT撮影装置等(画像診断支援プログラムを含む)1台当たり66,000,000 円
・生体情報モニタ1台当たり1,100,000 円
・分娩監視装置1台当たり2,200,000 円
・新生児モニタ1台当たり1,100,000 円
各都道府県から令和2年7月17
日(金)までに、事業実施計画と併せて追加交付申請が必要となります。

(関連通知)
・令和2年度新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金(医療分)の交付について(P.7-8)
https://www.mhlw.go.jp/content/000640595.pdf
(参考資料)新型コロナウイルス感染症に伴う医療関連の支援について(P.6)
https://www.mhlw.go.jp/content/000640605.pdf
・新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)のうち医療機関・薬局等における感染拡大防止等支援事業の実施について
https://www.mhlw.go.jp/content/000640607.pdf
・新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)の追加交付申請等について(P.1)
https://www.mhlw.go.jp/content/000640952.pdf
・新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)の実施について(P.10-11)
https://www.mhlw.go.jp/content/000640615.pdf
・新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業に関するQ&A(第2版)
https://www.mhlw.go.jp/content/000640610.pdf
・二次補正予算新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00088.html

2020.06.22お知らせ

(法令)医療法施行規則の一部を改正する省令等の公布について

令和2年4月1日に、医療法施行規則の一部を改正する省令(令和2年厚生労働省令第81号)が公布され、「外部被ばくによる線量の測定について」と「眼の水晶体における等価線量限度について」が、令和3年4月1日に施行されます。

詳しくは関係法令および通知のお知らせのページをご覧ください。

2020.06.15お知らせ

(通知)令和2年度医療法第25条第1項の規定に基づく立ち入り検査の実施について

厚生労働省医政局地域医療計画課より令和2年5月12日に、「令和2年度医療法第25条第1項の規定に基づく立ち入り検査の実施について」が発出されました。

詳しくは関係法令および通知のお知らせのページをご覧ください。

2020.06.15お知らせ

(通知)新型コロナウイルス感染症の影響に伴う医療法等において定期的に実施することが求められる業務等の取扱いについて

厚生労働省医政局地域医療総務課/地域医療計画課/経済課/研究開発振興課より令和2年5月12日に、「新型コロナウイルス感染症の影響に伴う医療法等において定期的に実施することが求められる業務等の取扱いについて」が発出されました。

詳しくは関係法令および通知のお知らせのページをご覧ください。

2020.06.15お知らせ

組織運営規定改定について

組織運営規定が改定されました。

改定項目は以下の通りです。

 「会費の免除」

 「入会金の免除」

 「会費支払い義務を履行しない場合の処置」


詳しくは(公社)愛知県診療放射線技師会諸規定をご覧ください。

2020.06.10お知らせ

第36回日本診療放射線技師学術大会に係る理事会決議について

公益社団法人 日本診療放射線技師会より、第36回日本診療放射線技師学術大会(in 仙台)に係る理事会決議について連絡がありました。

予定されていた10月23日〜25日の開催を中止し、7月の理事会にて大会開催是非について決議する方針とのことです。


詳しくはこちらをご確認ください。


公益社団法人 日本診療放射線技師会

お知らせ「第39回日本診療放射線技師学術大会に係る理事会決定」

2020.06.02お知らせ

「妊娠中の働き方」アンケートの実施について【期間延長】

公益社団法人 日本診療放射線技師会より

「妊娠中の働き方」アンケートの実施について【期間延長】について連絡がありました。


公益社団法人 日本診療放射線技師会

お知らせ「妊娠中の働き方アンケート実施について【期間延長】」

(追記)本調査は終了しました。

2020.06.02お知らせ

令和2年度診療報酬改定の影響調査(お願い)

公益社団法人 日本診療放射線技師会より

「令和2年度診療報酬改定の影響調査」への協力要請がありました。

診療報酬改定から2カ月が経過しましたが、その影響などを検証し次回の診療報酬改定に向けた準備の一環として進めるものです。


詳しくはこちら(JARTお知らせページ)をご確認ください。


2020.06.01お知らせ

「放射線治療に対するCOVID-19感染対策の情報共有」の実施について(お願い)

公益社団法人 日本診療放射線技師会 放射線治療分科会より

放射線治療部門における現場対応の一環として、会員・非会員問わず活発な情報共有を実施するとの案内がありました。

詳しくはこちらをご確認ください。


公益社団法人 日本診療放射線技師会

「放射線治療に対するCOVID-19感染対策の情報共有」の実施について(お願い)

のページへ

2020.05.25お知らせ

求人情報を更新しました

求人情報ページを更新しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2020.05.20求人案内

第55回(公社)愛知県診療放射線技師会定時総会のお知らせ

第55回公益社団法人 愛知県診療放射線技師会定時総会についての

お知らせを掲載いたしました。

詳しくは定時総会のページをご覧ください。

2020.04.28お知らせ

セミナー開催における新型コロナウィルス(COVID-19)への対応について(続報)

本会では、新型コロナウイルスへの対応について、慎重に協議を重ねた結果、状況を鑑み、3月7~8日の統一講習会(小牧市民病院)と3月15日の第31回愛知県診療放射線技師会学術大会は中止、3月26日の第38回ANTsは延期することといたしました。延期の日程については、あらためてお知らせします。

事情ご賢察の上ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2020.02.25セミナー

セミナー開催における新型コロナウィルス(COVID-19)への対応について

2月22日(土)のマネージャー・サブマネージャセミナーは、予定通り開催しますが、懇親会は中止します。
コロナウイルス感染状況が日々刻刻と悪化する中、判断が難しいところですが、セミナーについては、参加者が診療放射線技師のみですので、参加は自己判断として開催します。
しかし、懇親会は飲食店での飲食を中心とした開催となり、感染管理が十分行えない可能性があることから中止を決定しました。
ご理解をお願いいたします。

2020.02.19セミナー

愛知県診療放射線技師会が開催する行事に参加される皆さまへ

・開催日から2週間以内に中国への渡航歴がある方は参加をお控えください。

・当日発熱されている方は参加ができません。

・参加者はできるだけマスクの着用をお願いします。

2020.02.18お知らせ

セミナー開催のお知らせ(2020年度 第1回研修会)

以下のセミナーについてのお知らせを掲載いたしました。

 ● 2020年度 第1回研修会

詳しくはセミナーのページをご覧ください。

(追記)本セミナーは延期となりました。

2020.02.18セミナー

セミナー開催のお知らせ(第38回 ANTs)

以下のセミナーについてのお知らせを掲載いたしました。

 ● 第38回 ANTs

詳しくはセミナーのページをご覧ください。

(追記)本セミナーは延期となりました。

2020.02.18セミナー

「診療放射線技師の働き方に関する意識調査」アンケート結果報告について

Cherishの会では、『診療放射線技師の働き方に関する意識調査』のアンケートを令和元年10月7日~10月30日の期間で実施し、12月21日開催の令和元年度 Cherishの会 第二回講習会にて結果報告を行いました。ご多用のところアンケート回答にご協力いただいた方々・御施設には誠に感謝致します。


この度、講習会に参加出来なかった方のために、結果をPDFでお渡しする準備をいたしました。ご希望の場合は愛知県診療放射線技師会事務局にお問い合わせください。なお多数の施設の情報を頂いている為、各施設でのみでご利用いただくようお願い申しあげます。

お渡し可能期間は、令和2年5月末までとします。


各施設での業務体制の違いや男女別年齢別での働き方の意識の違い等を知り得る事が出来ます。また、男女雇用機会均等法やワークライフバランスを考え、それぞれ違う立場の考え方に寄り添うことで、より良い就労環境作りのきっかけになればと思います。

2020.02.07お知らせ

セミナー開催のお知らせ(令和元年度 尾東地区放射線技師会総会および第2回研修会)

以下のセミナーについてのお知らせを掲載いたしました。

 ● 令和元年度 尾東地区放射線技師会総会および第2回研修会

詳しくはセミナーのページをご覧ください。

2020.01.31セミナー

第31回公益社団法人愛知県診療放射線技師会学術大会のお知らせ

第31回公益社団法人愛知県診療放射線技師会学術大会についてのお知らせを掲載いたしました。

詳しくは学術大会のページをご覧ください。

2020.01.30学術大会

セミナー開催のお知らせ(第16回 Prius Seminar)

以下のセミナーについてのお知らせを掲載いたしました。

 ● 第16回 Prius Seminar

詳しくはセミナーのページをご覧ください。

2020.01.30セミナー

第61回東海四県放射線技師学術大会のお知らせ

第61回東海四県放射線技師学術大会についてのお知らせを掲載いたしました。

詳しくは学術大会のページをご覧ください。

2020.01.23学術大会

セミナー開催のお知らせ(令和元年度 職場責任者会議(マネージャー・サブマネージャーセミナー))

以下のセミナーについてのお知らせを掲載いたしました。

 ● 令和元年度 職場責任者会議(マネージャー・サブマネージャーセミナー)

詳しくはセミナーのページをご覧ください。

2020.01.23セミナー

セミナー開催のお知らせ(第17回愛知@災害・救急撮影研究会)

以下のセミナーについてのお知らせを掲載いたしました。

 ● 第17回愛知@災害・救急撮影研究会

詳しくはセミナーのページをご覧ください。

2020.01.23セミナー

セミナー開催のお知らせ(日本医用画像管理学会 医用画像管理セミナー in 名古屋)

以下のセミナーについてのお知らせを掲載いたしました。

 ● 日本医用画像管理学会 医用画像管理セミナー in 名古屋

詳しくはセミナーのページをご覧ください。

2020.01.23セミナー

ページトップ